コンビニでバランスの良い食事をとる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私、昼食はコンビニで済ませることが多いです。 週5日のうち5回(毎日!)コンビニで購入ということもあります。よく行くのはファミリーマート、少し飽きてくると、ちょっと足を伸ばしてセブン-イレブンに行ったりしています。最近のコンビニは以前に比べると味のレベルも高いと思いませんか?

毎日、場合によっては昼夜とコンビニで買ってきたものを食べてしまう私なのですが、40代を迎えてコレステロールや高血圧が気になりだしたりして、このままで良いのか?と不安になってきました。とはいえ、生活パターンを大きく変えるのは難しいですし、せいぜい、コンビニをやめて外食か?くらいしか変えられそうにないので、どうすれば少しでも身体に良い食事ができるか、私なりに調べてみました。

調べた結果、当たり前なのですが、野菜を摂ろうと良いということはすぐに解りました。それで、彩りよく見えるものの方がバランスが良いかなと思い、最初はカロリーも低いので、サラダを選んでいたのですが、これが良くないと、知人の栄養士に言われ・・・

実は、サラダは、野菜を切ってから時間も経つため、栄養はほぼないとのことなのです。サラダを選ぶくらいなら、コンビニで市販されている野菜ジュース(塩分無添加のものが良い)を選んだほうが良いとのことでした。野菜ジュースは低カロリーですしね。

これは、友人に勧められた方法ですが、たまには弁当でなく、サンドイッチ、おにぎり、惣菜、サラダ、果物など単品で買うのも良いそうです。結果的には、値段は高くなってしまいますが、揚げ物が入っているお弁当などよりは、カロリーも少なくてすみ、栄養もバランスよく摂取することできるので良いらしいです。また、バラ買いすることで、主食を減らすことで炭水化物の量を調整することもできますね。

それと、私が注意しているのが、早食いです。私、食べるの早いんです・・・早食いや噛むことが少なく飲み込んでいる場合もあります。

これを、一回に30回以上噛むことで満腹感だけでなく、脳内ホルモンも活性化し、良い精神状態が生まれます。

私が最近に気にしているのが、お茶や水で流し込むような食べ方はせず、30分かけて食べるようにしています。

正直良いますと、コンビニ弁当を30分以上かけて食べるって、なんだかコンビニエンスな感じがしないのですが、これも40代に入ってきたからには、健康第一で、今までの習慣をいろいろと変えていかないといけませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加